麺専門店アラキ

アイキャッチ画像(アラキ)
  • URLをコピーしました!

今回は「麺専門店アラキ」です。

目次

麺専門店アラキで超大盛りを再認識。小盛りが普通盛りと心得よ。

私がアラキで初めて食べたのは中学生の頃だったかな。部活か何かでスポーツ公園に行って、近くにあるアラキで、とうふとワカメがたくさん乗ったうどんを食べ、めっちゃ美味しくて感動した遠い記憶。いやもしかしたら小6か、高1とかだったかも。記憶が薄れててびっくり。

そして今から何年か前に母と行って(10年くらい前かも?)すごい量で、食べても食べても麺が減らなくてびっくりした記憶。

そして今回。母が「久しぶりにアラキで食べたいねぇ」と言い、ほんと久しぶりに私もアラキで食べたいわ〜、と行きました。(今回行ったのは、またちょっと前、去年の10月のことです)

私は新店舗は初めて。母は新店舗に来たかも?だけどだいぶん忘れてしまったみたい。

昔からの超人気店。並ぶことが前提のお店の作りになってますので、壁にメニューがあって、並びながら見て考えられます。

壁のメニュー(アラキ)
壁のメニュー(アラキ)

そして、券売機で買いま〜す。

券売機配列表(アラキ)
券売機配列表(アラキ)

私たちは「とうふ中華」と「中華」にしました。

店員さんに普通盛りで良いかと聞かれ、はいと返答。後から隣の席に来られた方が常連さんらしく、お話ししていたら「普通盛りはすごい量だよ!」と教えてくださって。でもまぁお腹も減ってるし大丈夫っしょ、と軽く考えていた私。

常連さんにセルフのお水の場所や、出来たら電光掲示板に番号が表示されるので受け取りに行くこととか教えていただいて感謝しつつ、お水を取りに行ったりしてワクワクしながら待機。

注文した券(アラキ)
注文した券(アラキ)

大病院並みの電光掲示板のシステムに感動していたら私たちの番号が。取りに行って、あぁそうだった、と記憶が蘇る。

そうだ、めっちゃ量が多いんだった!普通盛りで一般的な量の大盛り以上ある感じかなぁ。大盛りだと一般的なお店の2玉分くらいの麺が入ってる感じ。

そうだった、数年前に母と行った時に量が多くてびっくりしたんだったわ。それもその時に私、確か大盛りを注文して、すごい量で食べきれなくて残してごめんなさいしたような。そんな記憶が蘇りました。あぁ私なんて忘れん坊なんだぁぁぁ。

でも今はとにかく、美味しく頂くことに集中しましょう。

こちらは「とうふ中華」です。写真では量が多いのがわかりにくいかな。とうふもワカメもたっぷり!

とうふ中華(アラキ)
とうふ中華(アラキ)

斜めからの「とうふ中華」です。とうふもワカメも味が良くて美味しいです。

とうふ中華(アラキ)
とうふ中華(アラキ)

こちらは「中華」です。中華も量がすごい!

中華(アラキ)
中華(アラキ)

斜めからの「中華」の様子。

中華(アラキ)
中華(アラキ)

とうふ中華の方がマイルドで、少しうどんに近いスープな感じかな。優しい味です。

中華の方が濃い味で、でも濃い味だけど優し〜いお味。そう、どちらも優しいお味なんです。そして麺も美味しくって優しいんです。

この日はとにかく全部食べるのに必死で(ゆっくり食べると麺が増えちゃうし)余裕がなかったけど、今こうやってブログ記事を書いてたら、またあの優しい味を食べたくなりました。

隣の席に座られた常連さんも、ご夫婦でしょっちゅう食べに来ておられるとのこと。そしていつも小盛りを注文されるとのこと。お客さんがたくさんで行列必須の人気店です。

これから行かれる方は、まずは小盛りで食べてみて、量がわかるようになってから普通盛りや大盛りを注文されることをお勧めします。

私も今度行くときは小盛りにするつもりです(笑)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次